徳島の工務店 アップルハウス
一緒に家創りを楽しみましょう♪

アップルハウス

女性建築士とつくる家

女性建築士とつくる家

プランニングの際に積極的にお話いただくのは、一家の家事を切り盛りする女性が中心です。さらに、「女性建築士さんの方が話しやすい、相談しやすい」というお声をいただき、アップルハウスでは専属の女性建築士が、同じ女性目線でお話をお伺いします。奥さんであり、ママであり、主婦でもある多忙な女性をサポートする快適生活プランをご提案いたします。それぞれのご家族のライフスタイルにあった、きめ細かな部分まで納得のいくプランをご一緒に考えます。主婦であり、母でもある女性建築士が、家事動線や生活スタイルのアドバイスなどのソフト面から、構造的なハード面まで、様々な視点から家づくりをサポートさせていただきます。

好きだからできること

子どもが好きだったのと、インテリアの雑誌を見るのが好きでした。将来は保育士か、インテリアや建築関係に進みたいと思っていました。子どもは結婚すれば、いづれ子育てすることになるだろうと思い、高校の時に建築士になる決意をしました。結婚して子どもを産み育てるということも、わたしの人生設計には組み込まれていたことなので、昼間、建築士として働くことと、家に帰って子育てや家事をすることは、わたしの中でひとつに繋がっています。休みの日は主人とオシャレな雑貨屋さんめぐりをしたり、購入した雑貨はインテリアとして事務所に飾ったりしています。

日々の経験を活かして

仕事で設計をしていても、ここに収納があった方がいいとか、家事動線をもっとよくしたいとか、子どもが大きくなったらこの場所はこんなふうに使えるとか、自分の日常生活から見える問題点や悩みと照らし合わせて図面に起こしています。自分自身のなにげない日常や子育ての経験が住まいを提案していく上で、重要なヒントを与えてくれます。これからも、ただ品質のいい家というだけでなく、そこに暮す人のライフスタイルへのこだわりをプラスαした住まいを、お客様と共に練り上げて、造っていけたらと思います。